fc2ブログ

土曜に銀行へ。

ボス ボス ボス


地元のメインバンクへ、資産の件での相談へ。

僕の資産構成は
・預金
・保険
・運用
と簡単なもの。
不動産などの資産はない。

預金はまぁ、置いているだけ。
保険は掛け捨てではないのでしばらくした後に戻ってくる。
運用の方はそれなりに気になるし興味がある。


20年前の2004年頃に一つ投資信託を始めたのがスタート。投資信託にもいろいろあるので2種類ほどに投資。
その時に個人の株式投資と投資信託が違うということが理解できた。
やってみたのが外貨建てのもので、ドルを買うということ、為替がどういう風に関わるかということを知った。
その後にわかったが、口座も一般口座と特定口座(だっけ?自分で税申告するものと自動のもの)の違いを認識した。
投資信託には所々で手数料が発生するが、まだ買っただけで売ったことはないのでその辺りはまだよくわからない。
その後、例えばテーマを絞った投資信託のいい所や悪い所、インデックス系のファンドとは何かなどを知った。
また、仮に利益が出るとその20%を税金で持っていかれるということも学んだ…ひどい話だ。

少額の投資で始めたことだが、そのおかげでいろいろと知識は増えた。もちろん、素人レベルは超えないが。

で、先日の相談の中で債券についても少し知識が増えた。特に既発債というものは全く知らなかったがそれについての説明を受けた。ちょっと興味を持ったので少しだけ投資してみようかと思っている。
使う見込みのない預金で簡単に行えるようだし、預金はもちろん、定期も僕の中では「悪」でしかない。ちなみにだが。担当の人に「今現在の定期のメリットって何ですか?」と聞いたら「簡単に動かせないこと」と言われた。つまり、○○詐欺などでATMの前に立っても、預金は振り込めるが定期は解約などの手続きになるので振り込むためには時間がかかる。そういう手間やセキュリティ性が今のメリットの一つだそうだ。それはそれで納得。

で、その「悪」である預金の中から少しだけまた投資に回す。
今のところのリスクは、株価が全体に上がっていること、円安による為替リスクなどと考えている。


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ 

 ポチリと。  

0 Comments

Leave a comment