FC2ブログ

購入

買いました。

少し長い話ですが・・・

ザクティ


SANYOのザクティ。 ピストル型の形で、SDメモリーカード録画、ハイビジョン撮影ok! 小型軽量。 持ち運び簡単、データ転送簡単。 いいじゃない、これ

持ってるビデオカメラ君がだんだんとくたびれてきて、
それ以上に「ライブをもっともっときれいな画像で残しておきたい!」という欲求もたまり、
さらには先日ビデオカメラ君が壊れて入院中ということもあり、
僕の物欲はクライマックスを迎えた。

で、ここ数日、価格をリサーチしてた。

最初。
¥64,800。 このときは見間違えたのか、このひとつ上位機種の「フルハイビジョン撮影」機も全く同じ値段。 
初回のリサーチということもあり、この日は確認のみ。

翌日。
別の家電量販店で値段を見ると ¥69,800(ちなみに上位機種は¥99,800)。 「昨日の店のほうが安いな」ということを確認。 

数日経って。
ビデオカメラ君が壊れていよいよ購入モードになって、見に行くと¥59,800。 おぉ、¥5,000も値が下がってる。 上位機種は¥99,800にあがっていたけど、すでにそちらは購入対象外。 で、¥59,800なら購入間近だなと思いつつ、週末に突入。 

そしてその日。
いよいよ買うつもりで最初にリサーチした店に行くと、なんと、なんと、¥39,800!! ・・・おいおい、数日で2万も値が下がってるじゃない! これは買いだな♪ SDカードもひとつ大きな容量の買えるな♪ ラッキー

で。 店員に声をかける。 テープ式と違うところの説明を簡単に確認し、念のためにライブとかでの録画が中心であることを伝えた。

・・・一瞬の沈黙。

「このタイプはですねぇ、あくまでも『携帯の動画機能が強化された』って感じで、簡単な動画にはいいですけど、ライブとかですと・・・マイクも小さいですし、レンズも小さいですから・・・」と。 要は、このタイプはもしかしたら今もっているビデオカメラ君よりも、「ハイビジョンでありながら」画質は大して変わらないかもしれないとの事。 
いかんじゃない、それじゃぁ。 デジタルものは少しずつでも確実にパワーアップしなけばだめじゃない・・・

聞いてみるもんだ・・・

で、結局買いました。 全く違うメーカーの、全く違う機種。 

sony
フルハイビジョン、ハードディスク録画。 価格は・・・予算の2.5倍ほどかかりました 

1 Comments

uky  

ところが!

ところがこいつがライブハウスでほとんど機能しないことがだんだんと判明。

ハードディスクタイプは衝撃に対して基本的に弱いので、衝撃を感知したら勝手にディスクと読み取り部分とを隔離する機能がついているらしい。 それはそれでv-218(ぐぅ)。
だがしかし、落とし穴がここに!!

ライブハウスの音量やそれが原因の振動を勝手に「異常」と判断して同様の動きをするらしい。 「衝撃感知」機能自体を解除しても、それでも自動停止しちゃう・・・v-441

おいおいおいおいぉぃぉぃぉぃ・・・v-13
だめやん、それじゃぁ・・買った目的は「ライブを撮る」だけなんだから・・・それができないんじゃ・・・v-313

クレーマーデビューしますかぁ・・・v-37 待ってろよ。お客様コール担当者めぇ~v-40 ウケケケケv-37

2008/01/26 (Sat) 22:51 | REPLY |   

Leave a comment