fc2ブログ

効果絶大すぎる。

さけびくんさけびくんさけびくん

筋トレで。メニューは適宜入れ替えているんだが、こないだ新しいのを始めた。
膝立ち。 両手を横に伸ばす。
身体を後ろに捻り、右手で左のかかとをタッチ。 戻して左手で右のかかとをタッチ。 これだけ。 左右各10回、計20回で1セット。

身体の捻り方向の動きは、今はボクシングのフックの動き。1秒に一回のフックを左右交互に1分間。30回ずつ。
で、これに足そうと思って。

先週思いついて始めた。 で、手軽なので5セットくらいを消化。

月曜の朝。
布団を上げようとしたところで腰に激痛が走った。
動けないくらいの痛み。ロボコップのようないびつな動き。それがゆっくりしか出来ないからかなりの旧式コップだ。

ちょっとひどくて何もできない感じで、会社を早退して整体へ。 原因を探ろうと話をしている中でその運動のことを話した。

はい、その運動が原因だそうです。 ビンゴ。

人の身体は後ろ方向の捻りについては弱いらしい。 たまに経験しているが、車の前座席に乗って、後方のものをとろうと体を捻るだけで痛めてしまうことがある。 一方で前方向は強い。
僕の場合、ゴルフで捻り動作はよくやるんだけど、その時は足で立っているから結果的には腰も回って緩和されている。今回のメニューは膝立ちなので、緩和の幅が少なくなり直接的に作用しているようだ。
捻りを支える筋肉や筋をもまれて悶絶…その後鍼を存分に打たれた。 痛みはその瞬間はかなり改善。 立ち上がる時、さっきまでは立ち上がった後に上半身がいい位置に乗るのを待っているような始動しかできなかったが、普通にすっと立ち上がれる。まだ不安はあるが。

旧式のロボコップが中古のロボコップ程度までは回復した。 一日置いてまたメンテしてもらうことになっている。 中古が型落ちくらいまでにはなるだろう。

それにしても、たった5セットで体を壊すとは、恐ろしく効くトレーニングだな。まさに禁じ手なのかもしれない。




◆◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆  

 押していただけると叫びます。 

0 Comments

Leave a comment