FC2ブログ

旅日記 カンボジアとベトナムと その10

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


備忘録としては結構書いたかな。
もう少しだけ。


・渡航前に「予防接種」の注意があった。 マラリア?A型肝炎?狂犬病?など、いろいろ。 もちろん全部やるに越したことはないんだろうが、同行した人に聞くと、数万円かかるそうだ。 ・・・僕はやらずに無事だった。


・シェムリアップでもホーチミンでもマーケットに行ってみた。 どこの国に行っても、こういう場所は興味深い。 ギリシャのときは肉屋の店先に動物の頭蓋骨がぶら下がっていることに驚いた。 羊の頭だったと思う。 向こうではポピュラーな食材、ってことだよね。 こっちでは、そういった特徴的なものは・・・気づかなかったな・・・
シェムリアップの市場
IMG_2123.jpg
ドライフルーツや飴。 手前にある良くわからない飴が会社へのお土産。
IMG_2110.jpg
フルーツ。 買いたいんだけどな・・・
IMG_2109.jpg
同じく、ナイトマーケット。 それほど混んではいない。 ガイドいわく、翌日くらいから独立祭や水祭りという大きなイベントがあるようだ。 その時に来るとまったく違う様相なんだろうな、と思った。
IMG_1978.jpg

ホーチミンのナイトマーケット
大きな屋根の、倉庫のような建物の中に2畳程度の狭い店がたくさん詰め込まれている。 
IMG_2205.jpg
表に出てみると屋台もある。 火を通すところであればきっと大丈夫なんだろうな、って思うけど「食器を洗う水」なども注意が必要らしい・・・日本人って、そんなにデリケートなもんなのかな・・・
IMG_2211.jpg
食材を指定して調理を依頼するスタイルのようだ。 かにも大きい♪ 隣はきっとすっぽん。 奥のほうに卵が見えるが、中はもうヒヨコになっているらしい。 それを食べるそうだ。 考えると固まるけど、そういうのが文化だもんね。
IMG_2212.jpg


・治安。 ホーチミンのナイトマーケットはスリが多いから気をつけろといわれたが、今回は無事。 そういわれるとちょっと怖いけど、実際に危険を感じるようなシーンはなかった。


・買い物。 価格はかなりふっかけられると聞いていたので、買い物をするならば値切ろうと思っていたが、ほとんど買い物らしい買い物もせず。 マーケットで飴玉を買ったが、十分に安いので一応「負けられる?」と聞いたら「死んじゃう」と返されたのでそのまま購入。 高価なものを買おうとした場合は、交渉はマストだね。
ちなみに、ベトナムのマーケットには一般市場もあるが、政府の店もでていてここは”Fixed Price”。 定価販売、ってことだね。 かえってそのほうが安心かも。


・シェムリアップの2日目の夕食は民族舞踊レストラン。 バイキングでおなかを膨らまして、そのあと1時間くらい舞踊を見る。 ・・・まぁ、こういうモンはこういう感じなんだろうな、ってとこ。 終わった後演者が全員ステージに直立してた。 どうしたんだろう?と思ったら写真を一緒に撮ってもいい時間だったようだ。 何人かの人はステージに上がって写真を撮っていた。
IMG_1976.jpg
IMG_1974.jpg
IMG_1973.jpg
IMG_1968.jpg
このレストラン、ステージ前の席は日本人で占められている感じ。 おそらく、団体予約で日本の会社が少し高い料金を出しているんだろうな。 隣にはもちろん知らないおっさんの団体がいたがマナー最悪。 こういうところでは他国の人と交流があっても良いと思う。


・最大の驚きはウォシュレットがあったこと。 シェムリアップのホテルは最新のホテルで、ウォシュレットも簡易的なものではあるが国内のものに近く、座ったまま洗浄。 他、レストランや観光地、ベトナムのホテルなどでは「ガン」式のウォシュレットがあった。 タンクの脇から伸びたチューブの先に「ガン」がついていて、その先端から放水する。 股間を通してだいたい見当をつけてレバーを押して放水するが、水量が意外と多く、水圧も高い。 最初、やや後方に外してしまい、体と便座のわずかなすき間から後方に放水してしまってびしょびしょに・・・
IMG_2149.jpg
IMG_2017.jpg
そういえば。 あるところでは、ウォシュレットはあったが紙が無かった・・・ 水も滴る状況で履くわけにはいかないよね・・・
ちょっと悩ましい場所だった。

・お金について
今回は以前に旅行して残していたUS$を使用。 ほぼどこでも使うことが出来たが問題が。
1) 高額紙幣は受け取ってくれない。 → $100はほぼダメ。 $20や$10を準備しておかないといけない。
2) 小額紙幣でも古いものはダメ。 → その、米ドルの「新しい古い」って何なの?? 渡すとまじまじと見た挙句「NO」・・・ 店によっては受けてくれるところもあるけど、なかなか苦戦した・・・
3) おつりは現地通貨。 → 早く使うに限る。

◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 よろしければ、一押しお願いします。

0 Comments

Leave a comment