FC2ブログ

人事考課がありまして。

さけびくんさけびくんさけびくん


会社では半期ごとに目標管理と人事考課がある。
おさるさんにポイントがつくわけだ。

で、今上期。

結構いろんなことをやってみた。 自分自身の新しいこと、部下やスタッフを巻き込んだこと、部署の活動、会社に対する働きかけ・・・ いろいろ。
で、たまたまだがほぼ上手くいった。 本当にたまたまだけど。

ひそかに、今回の人事考課は期待していた。


うちの会社は
 ダメ ・・・あなたには問題があります。
 普通 ・・・普通。
 ちょい上 ・・・まぁ、がんばったね。
 上 ・・・おぉ、やったじゃん!
 凄い上 ・・・ え?
というランクになっている。 だいたいこういうのは給与に関わることで、でも総額は決まっているわけだから、良い査定がどこかでつけば、その分どこかでマイナスがついてしまう。 つまり、ある程度バランス化されてしまう。
その中、大体いつも「ちょい上」をいただくことが多い。 ありがたいことだ。 給与のお札部分はほとんど変わらないが、小銭部分がジャラジャラ増える。


そんな中、今回は「上」を期待していた。


結果



・・・「ちょい上」。 ・・・いつものやつか・・・

不満というわけでも無く、シンプルに聞いてみた。
「今回は、結構やれることをこれ以上はないってくらいにいろいろ盛り込んでやって、しっかり結果にもつながったと思うし、自分ではもういい年なので会社人生で最後の「上」を期待していたんだけど・・・どうすれば「上」がもらえるのでしょうか?」と。

・・・まぁ、返事はだいたい想像していたもの。
言葉では働きぶりや貢献に対しての感謝をいただいた。 これはこれでもちろんありがたいし気持ちも引きしまる。
ただ、一方で会社に来ている理由のほとんどはお金だ。 億万長者なら働くかとどうか真剣に悩むと思う。 そのお金のところでの反映は今回はなされなかった訳だ。 ここは正直残念だ。

でもまぁ、
また気持ちを新たにがんばる。

理由のほとんどはお金だが、もちろんそれ以外の理由も少しだけあるからね。

◆◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆  

 押していただけると叫びます。 

0 Comments

Leave a comment