FC2ブログ

旅日記 カンボジアとベトナムと その4

ボス ボス ボス


行った場所の概要

カンボジアとベトナムの観光について。 持っていった時計とアプリで自分が移動した場所を記録。
毎回海外で思うけど、「で、一体俺が行ったのはどの辺り?」を少しでも解消したく。 時計とスマホで異動経路を記録しながら。

手始め。 新宿から成田。 成田エクスプレスルート。
IMG_2321.jpg


まずカンボジア。行ったのは大体この辺。
IMG_2330.jpg


アンコールワット。 
左(=西)側から入場。 中央に上下ある青い部分は池。 そこに反射した建物の姿を撮るのが妙だそうで、軌跡も最初に下(=南)側の池手前をうろうろ。 この後一度西に戻り、そこにある建物(図書館)越しに朝焼け見学。 日が出てから右(=東)に進んで建物に入って見学した。3階層まで上がったのでぐるぐる歩いている。 その後にそのまま東に歩いてアンコールワットを出た。
IMG_2320.jpg

午前中の全コース。 車での移動含めて17km。 実際に歩いたのは3kmほど。
IMG_2322.jpg

一度宿に戻って朝食。 その後アンコールトムへ。
中央の四角がアンコールワット。 上部がトム。 こんなに近くにあるということを知らなかった。 全く別々のところにあるもんだと思い込んでいた。
トムとは「大きい」という意味だそうで、アンコールは「街」。 つまり「大きい街」。 その名の通りアンコールワットの倍以上の大きさ。 ちなみにアンコールワットは「お寺の街」。
IMG_2323.jpg

トムの中にバイヨンの寺院。 下のほうにある冠みたいなマークの場所。 実は少しだけ縁がある場所。
・・・実は、以前に商品の企画をした時に「売上の一部をユネスコに寄付」という商品を作った。 ユネスコの担当者から「バイヨンの遺跡修復に役立てます」と言われ、そこにある碑にも会社の名前が刻まれている証拠となる写真をいただいた。 ・・・バイヨンってどこだろう、とおもっていたらアンコールトムの中心的建物だった。 びっくり♪ こんな縁ってあるんだね。 碑を見つけることはできなかったが、そんな場所に来れたことに密かに強く感動していた。
IMG_2324.jpg

その後幾つかの遺跡を見学したが、この日の最後はタプローム遺跡。 GPSの受信精度の問題でギザギザとした軌跡だけど、ちゃんとどこに行ったのかは見えるね。
IMG_2325.jpg

カンボジア二日目は車での長距離移動。 往復で120km以上だったんだ・・・
IMG_2326.jpg

行った先はベンメリア遺跡。 樹に埋もれていく印象的な遺跡だった。
IMG_2334.jpg


で、ベトナム。 この辺り。
IMG_2331.jpg

ベトナムではメコン川下りと市内観光。 川って近いのかと思ったらそこそこ遠かった。 ホーチミン市内から南西に片道70kmくらい。
IMG_2327.jpg

メコン川ではボートに乗って、中にある小島を観光。 島の本の一部を回っただけ。 この観光、必要なかったかもしれない・・・
IMG_2328.jpg



◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ 

 ポチリと。  

0 Comments

Leave a comment