FC2ブログ

ラウンドメモ 2018/9/15

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


天気予報は雨。 で、秩父駅についたときにもしっかり雨。
今回は久しぶりに雨のラウンドだなぁ、と一応腹をくくる。

火曜日のラウンドのときに一緒に回った仲間から、彼のお古のクラブをもらうことになっていた。 今日のゴルフ場宛に送っておいてもらったが、無事に到着していた。 ありがとう♪♪
で、いきなりそのアイアンをつかってプレー。 もともと普段から練習にもいかないんだから、コースで使って慣れるしかないし。 だったら少しでも早い方がいい。 来月には会社のコンペもあるし。

雨の日のプレーは本当はレインウェアを着た方がいいけど、衣類は足すほどに体の動きが変わってしまう。 濡れることは受け容れた。 気温がそれほど低くもないので濡れっぱなしでプレーすることを選んだ。 18ホール中、最後の5ホールくらいは雨は降っていなかった。


ドライバーはまぁまぁ。 前回のラウンドで、上級の連中と回って飛距離的にはそれほど問題なしとの感触を得た分、少し余裕を持って打てたからかな、ほぼフェアウェイをとらえた。 幾つかは飛んだが、芯を喰った感じはほとんどない。 それでもまぁ飛んでる。 本当はがんがん振りたいんだけど、このクラブ、このシャフト、自分の打ち方からいくとゆっくり振るのがいいのかもしれない。 ある意味結果オーライかな。

アイアンは、残念ながら全く当たらなかった。 せめて距離感を感じたかったので、芯喰うのが出ればよかったんだけど…今までのクラブと同じ飛距離、という想定でもう少しやるしかない。 全体の感じは全く問題ない。 今までのクラブも今回いただいたものもカーボンシャフトという所は同じ。 今回のはシャフト重量は計量スチールよりも重たいタイプ。 しっかり感がいい。 顔も構えやすい。 ・・・昔は顔なんて全く考えなかったんだけどな、最近は気にするようになっちゃった・・・駄目だね、こういう思い込みがあるヤツって。

UT、FWは飛距離が少し足りないと思うけど、一応使えている。 満足の範囲。 今までは「一度も使わないのももったいないから」と、ラウンド中に無理して一度は使うようにしていた。 最近はロングの二打目、ショート、飛距離のいらないティショットなど、あるべきところで普通に選択肢として考えることが出来ている。

グリーン周り。 前回上手くいかなかったウェッジをもう一度しっかり確認。 少しボールが上がりやすい分、飛距離が少し落ちる可能性がありそうだ。 それを意識してやってると前回のようなトラブルはほぼ無し。 もう少しだけ慣らしながら。 アプローチもざっくりはほぼなし。
バンカーはクラブもだけれども打ち方も少し変えて、いい感じ。 今までも出すということは何の不安もなかったが、出るだけで飛ばない。 それを打方を変えて少し飛距離が出るようになってきた。 バンカー → カラー → そこからのアプローチがショート → 2パットという、バンカーからの4打、がもう少し良くなりそうな予感。

ショート連発だったパターも、アプローチが良くなっている分向上。 これは連動しているね。


前半後半共に47。 94。 本当は久しぶりに80台出るかな、くらいの勢いだったけど、上がり2ホールでトリ、トリと稼いじゃった…

もう少しは新しいアイアンとウェッジの様子を見ながらのラウンドになるけど、次回以降も楽しみ♪

IMG_8347.jpg
12番、ロング。

◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 よろしければ、一押しお願いします。

0 Comments

Leave a comment