FC2ブログ

灼熱の京都 その七

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル

しばらく時間をつぶし、京阪電車に乗る。 今日の最後の予定は、本宮祭。 伏見稲荷。
もちろん伏見は何度も来たことがあるが、すべて昼。 本宮祭は夕方から始まり、千本鳥居にも明かりが灯る夜の祭りだ。 電車はすいていたものの、駅を降りた途端にたくさんの人出。 まだ暗くなるまでに2時間近くあるのに・・・これだとずっとうろついてなきゃいけないじゃない。 それはさすがにしんどい。
ということで、今日何度目になるのかわからない回数目の休憩。 近くの茶屋に入り、きつねうどんとお稲荷さんで腹ごしらえ。 これもまた旨い。 揚げが甘辛い味付けで、お稲荷さんもやや甘め。 西側出身の自分の体内に刻み込まれた味だ。 味わいつつ、時間もつぶさないといけないのでゆっくり食べる。 

IMG_7946.jpg



さて、日暮れまでもう30分ちょいかな、というくらいまで時間を潰し、店を出た。 賛同はさっきよりもさらに混んでいる。 みんなよく知ってるなぁ、外国人観光客はよるにはいないのかなと思ったけどそんなことはまったくの誤解だった。 通勤電車に近いくらいの混雑を抜けて稲荷へ。 日が落ちるころのほうがいいかなと思いゆっくりもたもたしながら歩いて千本鳥居の入り口へ。 さっきからすでにちょうちんには日が入っている。 空の明るさのせいでまだ目立たないが、木の陰ではぼんやりと赤色が暖か光り始める。 そろそろ行くか、と思い大量の人の列に連なり鳥居へ。 いつもの、間から明るい光の差す鳥居とは違い、暗闇でぼんやりとしている。 へぇ。 これもしらなかったなぁ・・・ そう思いながら雰囲気に浸る。 こないだはお袋と来たんだよな。 元気に歩いていたけど、こういう光景も見せてあげたいけど、さすがにもう難しいかな。 歩くこともだけど、この人ごみを歩くのは結構危ないかもな・・・ そんなことを考えるとせめて共有したくなって写真を何枚か撮る。 もちろん、まったく伝わらない程度のものしか撮れない。 もどかしいけど・・・まぁ、気持ちだから。

参道では和太鼓などのイベントも行われている。 石段にたくさんの人が座り込んでいて、ちょっと歩きづらい。 この後のことを考えると早めに移動していたほうがよさそうだと思い、駅へと歩き始めた。

IMG_7950.jpg

IMG_7968.jpg

IMG_7975.jpg

IMG_7976.jpg

IMG_7972.jpg



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 よろしければ、一押しお願いします。

0 Comments

Leave a comment