FC2ブログ

灼熱の京都 その六

ボス ボス ボス


上賀茂神社から祇園まで、一時間近くかかってバスで移動。 思ったよりも遠い場所だったんだ。 ちょうどお昼を過ぎた辺り。 昼ごはんをと思い、さてどうしたものか。 近くに入ったことのある湯豆腐屋などもあるが、新規開拓と思い路地に入ってみる。 奥に進むほどに店が無い。 と言うより、ここは夜の町だ。 まだやっていない。 ぐるっと回って戻ってきて、それほど奥深くない場所にあるお店に突入。
ここが。 美味しかった♪ いかにも夜はスナック、風の小ぎれいな店構え。 カウンターしかなく狭い店だが居心地がいい。 数種類のメニューから、おばんさい付きの湯豆腐をオーダー。 おばんさいは少量だが7種?程度とたくさん味わえた。 湯豆腐も美味しい♪ ちょっといい店を見つけたな、という感じ。
IMG_7924.jpg

yudoufu.jpg

 豆cco


少し歩いて。

IMG_7928.jpg

店を出てから八坂神社へ。 さすがに人が多いし、なにより暑い。 空は鮮やかな青と気持ちいい白。 いいな。
ここは国籍が異なる人たちだらけ。 その間をささっと抜けて神社を出て、庚申堂へ。 初めて訪れた。

狭い境内の真ん中に小さいお堂がある。 そのお堂は色とりどりの「くくり猿」で彩られている。 いろんな由縁のあるところらしいが、僕が聞いたのはこのくくり猿のこと。 猿は音読みすると「えん」と読む。 猿をくくる→えんをむすぶ→えんむすび となる、と聞いた。 本来のご利益などとは違う解釈になっているのかもしれないが、この解釈自体は面白いな、って思った。 もちろん、くくることなく移動。

IMG_7935.jpg

IMG_7930.jpg
IMG_7929.jpg
IMG_7931.jpg


昼食からここまで、おそらく一時間は経っていないと思うがそれにしても暑い。 あちこちにいる浴衣女子が涼しげでうらやましい。 本当に涼しいのかどうかはわからないが。
次の予定までの時間もあり、なんとなく祇園方向に向かって歩く。 建仁寺裏手辺りを歩くが敷居の高そうな料亭が並んでる。 そのうち、こういうところも一度経験してみようかな、と思いぶらぶら。 当ても無く建仁寺の敷地に入り、通り抜け。
暑さですぐに休憩を取りたくなる。 どうしようかな、祇園でどこか無いかな、と歩くが混んでたりで入れない。 ふと、以前に行ったことがある店を思い出す。 思い出すが場所などまったく覚えていない。 だいたいこっち、と思って歩くとついちゃった。

きなな。 作り立てアイスクリームの店。 この時期カキ氷もあったが、やはりアイスにした。 温かいお茶とアイスで気持ちがリフレッシュされた。 それにしても。 入るときにはすぐに入れたがでるときは20人くらい並んでた。 間一髪だったんだね♪

きなな 2018

 きなな

(続く)

◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ 

 ポチリと。  

0 Comments

Leave a comment