FC2ブログ

山行 大山

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


会社の同僚の女性。 同年齢なんだけど、彼女は入社した時は別の会社で、その後僕が別会社にいたので、接点はほとんど無い人だった。 彼女もゴルフをする人で、会社のコンペで挨拶をするようになってからの知り合い。 

彼女は50になる記念にと富士登山を目論み、多少の経験者である僕を足慣らし山行に誘った。
彼女と個人的にもメールなどでやりとりするのはほぼ初で、1週間ほど前にだいたいのスケジュール提案して、そのあと一度確認しただけ。 前日確認のメールも来やしない。 あっさりした子だなぁ、と思ったけどしっかりしている人だから大丈夫だろうとこっちの念を押さない。

で、三連休の中日が登山の日。 猛暑。 天気予報では東京は36℃などと言っている。 景気の良い話だ。
初心者とどうこうということで、こっちがサポートしないといけないから荷物は必然的にすこし多目になる。 水分も自分の分+彼女用の予備。 携行食も僕はそんなにはいらないが、「こういうものが便利」と実感してもらおうといくつか準備。 そんなこんなで、日帰りなのに一泊用のザックがいい感じで膨らむ。

ぐずぐずしてたら電車に間に合うかどうかの時間に。 コンビニでおにぎりを買う時間もなく、とりあえずは電車に乗る。 約1時間で伊勢原駅到着。 が。 ここでおにぎりを買おうと考えていたが、駅前にコンビニが無い。。。まずい。 ドトー○はあるけど、パンで昼食というイメージが無い。。。ウロウロしているとキヨスクに数個だけおにぎりが売っているのを見つけた。 二個購入する。 駅そばで朝ごはん。 あ! ここにもおにぎり売ってた。。。

待ち合わせの08:10になると彼女がきた。 ひとまずはよかった。 彼女はすぐに「おにぎり買ってないの」という。 。。。さっきのキヨスクのはほぼ買い占めたし。。。コンビニないし。。。 でも、そば屋を思い出しアドバイス。 無事購入。

IMG_7777.jpg

登山入口まではバスで30分弱。 無事座れてしばらく雑談。 到着して、参道のような階段道を歩いてケーブル乗り場へ。 ケーブルも第一便には乗れなかったが、臨時の第二便で移動。 上の乗り場は標高650m程度。 思っていたよりも少し涼しい感じ。 阿夫利神社に道中の無事をお願いして、いざ登山開始。

2018年7月15日。 灼熱のスタートだ。

◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 よろしければ、一押しお願いします。

0 Comments

Leave a comment