FC2ブログ

ラウンドメモ 2018/6/14

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


平日ゴルフ。 天気が不安だったが快晴。 日焼け止めをしっかり塗ったけど、顔がやっぱりやけてしまった・・・
ゴルフ場は前の日に少し雨が降ったせいでバンカーが水たまりになっていたり。 フェアウェイやグリーンのコンディションは問題なかった。


前回に続きアイアンの不調について、自分なりの解決と言うか、イメージを換えていこうという方針を持ってティーオフ。 さて。


◆ドライバー。
 比較的好調。 ちょっと前からの「スクエア」グリップをしっかり強く意識していることが奏功。 変な当たり損ないが極端に少ない。 その分リラックスして楽をしているせいか、距離については『こんなものなのかな?』との疑問が出て来ている。 最近回るメンバーは学生仲間なんだけど、ボクにはもう一つ、ゴルフの超上級者仲間もいる。 この連中は技術もだし、飛距離も秀逸。 彼らと回ることで自分の飛距離のなさを実感しているんだけど、学生仲間の中では一番飛ばすことになるので、満足してしまいそうになる。 これは良くない。 この打ち方で飛距離がどんなものなのか、それを実感したいのが今の悩み。

◆フェアウェイ/UT。
 いい。 大満足とまではいかないが、以前よりも格段に使える。 前も言ったけど、「お守り、厄よけ、威嚇用」だったが今やちゃんとした「ゴルフクラブ」である。 ロングホールのセカンド、長めのショート、距離をコントロールしたいホールのティーショットなどなど。 以前は「使う機会がないから、せめて一回は打っておこう」くらいの使用頻度だったけど、最近はラウンド中に5回くらいは使う。 これはずいぶん変わった。

◆アイアン。
 こないだから改めた「左手の甲を当てていく」イメージで改善中。 ミドルアイアンくらいが一応当たる。 が、全体飛距離が落ちた感じ。 もう少しかな。

◆アプローチ。
 グリーン周りからのアプローチは少し改善。 ただ、50yds前後がまだまだ・・・ 距離感が合わないこと、ちゃんと当たらないことの二重苦。

◆パター。
 やや改善。 


日を置かずにすぐに次ラウンドの予定あり。

さいたま N
48-46 94。


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment