FC2ブログ

奈良行き  土曜の壱

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


まどろんでいる頃から、ずっと雨音が聞こえていた。出窓を叩く音。強くもなく、次々とでもないが、まだ雨が降っていることを伝えていた。

いつものように適当にセットした目覚まし時計が鳴る。5:13。さ、起きるか。
昨日のうちに準備は済ませておいたから、顔を洗ってお手洗いに行って。傘は持って行きたくないけど、仕方ないか。

予定していた電車に乗る。新宿の乗り換えでは山手線が少し遅れていたけど、早めに動いているから余裕で待つ。遅れも数分。6時台でもしっかり混んでいる電車で品川。コンビニで適当に朝ごはんを買う。メンチカツパン、おにぎり。感覚としてはまだ起きていない感じ。慣れで体が動いている。休日っぽいかな、と思いビールまで買ってしまう。

のぞみに乗り込み、早速ビール。見渡す限り僕だけかも。小さな贅沢と小さな満足感を「いただきます」。すぐに酔ってしまい、そのまま一眠り…

名古屋のアナウンスで起こされる。ダラダラとスマホをいじってるとやがて京都が近づいたアナウンス。 相変わらず京都は人が多い。 程なく近鉄に乗換えて奈良へ。 土曜の朝、10時ころには奈良到着。 早いもんだ。
明日のためにと、今回の荷物はザックになっているのでロッカーに預けて身軽に。 さ、今日の観光スタートだ。

直前まで悩んでいたけど、結局今回は奈良でまだ行ったことのない場所、飛鳥エリアに行くことにした。 近鉄奈良駅から乗換えて橿原神宮前へ。 そこから巡回のバスがあるので、1日券を購入。
IMG_5958.jpg
バスが出発するころには結構な混み具合になってきていた。 最初の目的地は飛鳥寺だ。


飛鳥寺。 日本最古の寺院。 飛鳥仏で有名。 それくらいの知識でバス停に降り立つ。 見渡して・・・あ、道路の反対側にある。
IMG_5979-1.jpg
名前から持っていたイメージとはすこし違う、小さな感じ。 拝観料を払うと堂内に導かれるが、その目の前に飛鳥仏がいる。 心構えもないままにご対面となる。
IMG_5964-1.jpg
※ここは写真撮影してもよい、と坊主から促されました。

日本の仏像とは少し異なる面持ち。説明では、日本最初の鋳造物で、勿論「仏」という感覚がない時代だったので、大陸から来た人たちがメインとなって作ったとのこと。そのため、顔のつくり等は「和風」ではなく「大陸風」だそうだ。
螺髪がすこし傷んでいて所々抜けている。目を凝らしてよく見ると腕の周り、衣の端等に痛みが見られる。仕方ないか、この人はここに1600年以上も座しているそうだ。建物が焼けたりいろいろあったそうだが、この大仏だけはずっとここに座っているそうだ。奈良の大仏よりも100歳以上、鎌倉大仏よりも400歳以上も年上で、ずっと、この地の人たちと言葉を交わしてきたそうだ。
「仏教を受け入れないと考えた曽我氏と受け入れようとした物部氏との戦いで・・・」(←これで合ってるのかな?)と、その昔の云われを10分くらい聞かせていただいた。

その後は境内をぶらぶら。 梵鐘がつけるとのことだったので一突き。
IMG_5968-1.jpg
仕事のトラブルも吹っ飛んでくれますよぅに・・・

ご朱印をいただいて、寺を後にした・・・
IMG_6077-1.jpg

ちなみに。
飛鳥大仏は右から見たときと左から見たときに表情が異なるらしい。勿論、写真に収めてみました。
IMG_5959-1.jpg
IMG_5962-1.jpg

・・・どうなの?


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment