FC2ブログ

一人登山部

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル

登山といっても高尾山。
よくよくヒューマンウオッチングしていると、ここは山じゃないな、と思い始める。
ザックを持っている人は稀。時々見えるちゃんとしたウェア、シューズ、ザックのセットの人がちょっと異質に見える。手軽にハイキング、お散歩に来る山。そんな感じなんだろうな。

一応は安全に快適に、とさすがにレインウェアは持たなかったけれども、ウインドブレーカー、予備の水と行動食などを持ち、高尾山口駅へ到着。
途中からうすうす感じてはいたんだけどね。10時チョイ前に到着したときには既にすごい人出。 高尾山にはこの3年で10回くらい着ているけど、おそらく一番の人の出じゃないかな?駅前の狭い広場が人で埋まってる。登山口へと向かう細い道が人で溢れている。
IMG_3371.jpg


一号路をスタートして上り始める。9:50に約200m地点をスタートし、リフト降り場の地点、約480m地点まで。25分。280mを25分。1時間換算で670mくらい。異常な速さ・・・さすがに後半はバテた。
少し休憩して今度は同じ道を下り始める。上りのときも追い越す人が多いことが気にはなったが、下りだとまともに向き合う。なんだこの人の多さは・・・すごいな。下りもほぼ同じ、1時間に700mくらいのペース。これも普通よりも速め。

急いだ理由は、ここでもう一度上ろうと思っていたから。ただ、身体が持つわけないので、二本目はリフトに乗ろうと。それが混まないうちに、と。そう思っていたけどとき既に遅し。ケーブルで40分待ち、リフト60分待ち。
IMG_3375.jpg

気持ちのいい季節だしと思ってリフトのほうに並んだ。1時間かからずに乗れた。
周りは秋の空気。まだそんなに紅葉はしていないリフト脇の木々。家族の楽しそうな声と柔らかい秋の日差し。何も言うこと無い。いいな、山って。いいな、外って。
そんな素敵な時間もすぐに終わり、リフト下車。ここでまた一息ついてから同じように下る。
相変わらず人が多い。もう昼近いのに、今からまだ上るんだ。山のスクールで教わった中では、午後になると急に日が落ちてくるから、帰る時間をベースに行動を考える。3時過ぎに下山とすると、下山で1時間半、山頂でのんびり1時間と考えるともう上ってないといけない時間なのに・・・大丈夫なのかな?子供とか連れてる人もいるのに・・・

12:30には下山し、さてそばでも食べて帰ろうかと思ったけれども、どこのそば屋も長蛇の列。サクッと諦めた。
電車に乗って、向い側に到着してきた電車を見るとそこからまたたくさんの人が吐き出されてきた・・・今から行くのね、みんな・・・リフトもケーブルもかかるし、歩いても大変だよ・・・でも、頑張ってね。
IMG_3387.jpg

IMG_3381.jpg


スマホのアプリで、2本目の下山ルートを記録。
わかるかな?3Dで下山の様子が表されている。 ・・・面白い♪
IMG_3390.jpg

2016/11/13 TAKAO

◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment