FC2ブログ

霜降

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


霜降。
多分の御多分に洩れず、シモフリって読んじゃったけど、二十四節気の一つ、ソウコウ。
日々秋の気配を感じながら、こういった昔の人と同じような季節感を味わう。人は儚く、時は永い。

独り身が長いことと、元の適当な性格から、衣替えなんてやっていない。年中通じて、幾つかの場所に洋服が入っていてそれを着るだけ。出し入れするほどのものでもない。
クリーニングに出し、ビニールがかかったままの上着を物色したりする程度。本当に、何もしない。

年末年始に向けて、少しだけ大きな計画を入れた。
後はまぁ、細かい計画が幾つかあって。結局今年は一年中忙しいままの様だ。仕事も、休日も。

仲間もとても忙しい。それぞれ、人生の中で仕事という面での転機を迎えている。
こないだ。出羽に行ったときに、今回は彼らにだけお土産を買った。鈴。
彼らを応援したくて、ちょっとだけ、自分も応援してほしくて。
青い言い方をすると友情の証。
もっとくさい言い方をすると、いつも彼らに声を掛けてあげたいから。
それが声では無理だから、せめてと思い鈴を渡した。
身につけていなくてもいい。
家のドアでも、どこでもいい。時々、僕の代わりに彼らに声をかけて、応援してくれればいい。
そんな思いをこめた鈴。伝わらなくても、聞こえるはず。



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment