FC2ブログ

5年か・・・

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


もう5年経つんだね。
自分のことに忙殺されてしまう毎日。
時間は矢のように飛んで過ぎていく。

5年前の今日のことを思い出す。
その日に僕自身が体験したこと、テレビの画面の中で見たこと、WEBや携帯を見て感じていたことは色あせず、残っている。

ひとつの大きな出来事はいろいろなものの見方を変えてくれる。いろいろなものの本質を見せてくれる。
あれほどの出来事だったから、人の本質が、かなり見えた。

今テレビで、いろいろな画像が流れる。被災地の当時と今だ。
変わったと見えるし、これだけしか変わっていないとも見える。
東京に住んでいる僕は、東京の景色がほんの一瞬で変わることを知っている。ビルができ、駅ができ、人の流れができる。
そのスピードと比べると、かの地の変化はなんて遅いんだろう、と思う。5年経つのに。

5年という時間の間に、僕は大切な人を何人も亡くした。たった5年で。
「時間は普遍ではない」
有名な物理学者はその概念を唱え、世界を変えた。その言葉がなくても、僕も感じている。時間は、普遍ではない。

本当に、本当に何度も同じことを言っているけど
時間を大切にしたい。
僕が人と重なっている時間なんて、ほんのわずかでしかない。
そのわずかな時間を惜しんだり、後回しにしたり、流してみたり、
そんなことをできるだけしないように努力したい。

明日でいいこともある。
今度でいいこともある。
面倒くさいときも、疲れているときも、そういう気分じゃないときも。
テレビが見たいときも、雑誌を読んでいるときもある。
その時間は自分の時間で、人の時間ではない。
人の時間の重さを考えたとき、いろいろな言い訳は、果たして成立するのか?


5年という時間の間に、たくさんの変化があった。
いろんなところに行った。 いろんな人と出会った。
新しい経験をし、新しい世界を知った。
潰れてしまいそうな毎日があって
何もできずにもどかしい日々があって
それでも、その悩みや苦しみのために立ち止まっているわけにはいかない。

大きな出来事は、ものの見方を変えてくれる。
僕は、今まで以上に時を大切にしようと思う。自分の大切なものを守ろうと思う。
失ってしまってから後悔するのならば、そうならないような努力をしたい。

桜の花は、きっと来年も咲く。
でも、その花は今年の桜ではない。
今年の桜は、今年しか見れない。

5年が経ち
新しい気持ちが芽生えた。



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment