FC2ブログ

やまへ

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


この日のルートは小仏バス停からスタート。
景信山、小仏城山、高尾山を通り稲荷山ルートを下る。
800m強の標高を上り、900m強の標高を下る。全体で10kmほどを歩く。

天候が懸念されていたが曇り空でスタート。
最初の景信山は一本調子ののぼりルート。ひたすら前へ、上へと進む。
木立に囲まれた山道なので景色感がなかなかない。持って行った登山用の時計の標高情報からもうすぐ山頂につくかな、と思いながら進む。やがて山頂に到着。
1時間チョイで450mほどを上昇。550Kcal。

そこから小仏城山へは一度下ってまた上る。いわゆる縦走。
昨日の雨のせいか多少足元がぬかるんでいる。地面は泥面で踏み固められていて、滑る。おっかなびっくり転ばないように慎重に歩く。下って上っての変化あるコースは疲れてくると結構しんどい。
1年くらい前に通ったルートと重なる。あれ?こんな木道はなかったな…こんな木製階段はなかったな…高尾山界隈は登山者が笛増え、伴いルートが荒れてきているようだ。たくさん歩くと地面を掘ってしまう。人をよけるために半歩、道を外れて歩くとそれが重なって植物を後退させてしまう。今考えられる手段としては、専用にしっかりした木道を作ることなんだろうな。石道やコンクリの道ではなく。
約1時間半300m上って400m下る。530kcal。12時を少し過ぎた辺り。

小仏城山山頂で昼食。
この日は実は昼ごはんはほとんど考えていなかった。高尾山の山頂で食べようかな、くらいに考えていた。
城山山頂にも売店小屋があることは知っていたが、平日のせいか閉まっていた。
キヨスクで万が一に、と思って買っていた菓子パン一個しかない。一応、当分多目と思いチョコのパン。美味しく、ゆっくりと食べる。

小仏山頂からは高尾山山頂にタッチしてから稲荷山を下る。
前半は主に上り、後半はかなり下り。
このルートは尾根を歩く部分も多く、さっきのような木道も多くはない。自然の道。木の根が露出していて歩きづらい&引っかかる。ちょっと怖い。疲れで多少足がおぼつかないのとあわせ、より慎重に歩く。
1時間15分で450m程度を下る。のぼりはほんの少し。300kcal。

全体では休憩含めて5時間半くらい、山にいた。
1500kcalのエネルギー消費。

高尾山口の蕎麦屋に入り、とろろそばとビールでエネルギー補給。
駅脇にできた温泉施設に突入し、長湯を楽しむ。
露天あり。アツ湯、ヌル湯、檜風呂、サウナ、水風呂、炭酸風呂・・・
出来立ての施設、平日の夕方・・・人もそれほど多くもなくのんびりと楽しむ。1000円で満喫♪

そのまま帰るつもりだったけど
同行者に誘われるがまま途中下車して焼肉へ。ビールと焼き肉、白いご飯。
これで今日もカロリーオーバーだな。
登山ダイエットは効率的だと思いながらも、いつもそのあとがよくない。わかってはいるんだけどね。






◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment