FC2ブログ

仕事のことだけど、ちょっと心に残った

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


この年でこのキャリアで今更、って感も強いんだけどね。

部署の会議の時に、珍しく役員が出てきた。 初めて。
体制が少し刷新されて、新しい取り組みをやっていくことになったからかな、一言言いにきた。

その人の評価は別として。
彼も、以前商品企画をやっていたということで、経験や思いを話してくれた。

その中で。

例えて言うなら
商品企画担当者は父親でデザイナーが母親だそうだ。
自分たちが生み出した子供(商品)のことをいつも思っていないといけない、と言っていた。

その子供がどういう風に育って(どんな商品を作って)、
どういう学校や社会に行って(どんな店に並んで)、
どうやって人と結ばれていくか(どうやって売れていくか)。
そういうことをいつも考え、
学校や社会に行くまでは親としてちゃんと真剣に考えて・・・
というような話。

独身でもちろん子供もいない僕には十分にはわかっていないところもあるけれども
言わんとしているところは少しは理解できたと思う。

少し思い返せば。
自分が企画した商品の投入が決まり書類などが終わったら、
もう終わったような気になっていた。
次々とやることがあるからってのもあるけれども、
やっていることが足りなかったんだな。

もう少しというか
もっとというか。

自分が作った商品を大事にしよう。
そのために
いろんな人とも話をしよう。

新たな気持ちで。


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment