FC2ブログ

ほんの少し、熱中症の疑い

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


その日はとても暑い日で
一緒に廻ったうちの一人が、途中から少し元気がなくなってきた。

僕は、実は朝一で一瞬ヤバかった。
スタートまで時間があったから練習グリーンでパター練習していたんだけど
下を向いた時に、少しいつもと違う感覚があった。

これって、もしかして予兆かな? 今日は気をつけないといけないな。


プレーが始まってから、
首元に手ぬぐい巻いたりしていたが、
その手ぬぐいを帽子に挟んで後頭部に日光が当たらないように工夫した。
そうやると、だいぶ違和感が緩和された。

あとは水分を大量に。
スポーツドリンク、熱中症対策水、レモンジュース、麦茶・・・おそらく4リットル近く飲んだと思う。
数日前のニュースでは水分だけだとまずいと言っていた。粗塩、塩飴、レモンスライス・・・そこまでするか?そこまでしてゴルフやるか?という位のことをやってた。


ホールアウトして、クラブハウスまで歩く時もぼーっとするところもあったけど、シャワー浴びて、冷房がきいていところで少し休んで。
冷房のきいた電車にしばらく乗って、途中で冷たいうどん食べて、地元でリラクゼーションマッサージを受け終わった頃には、違和感はほとんどなく、ただの疲れが残っていた。 心地よい疲労感。


で、一人元気がなくなっていた人は。
電車の中でもずっと眼を閉じていて、降りる時には
「這ってでも帰らないとな」と、真夏にふさわしい言葉を残して降りていった。
彼は、スコアもさんざんだったし・・・楽しくないゴルフだっただろうな・・・



コースは河川敷。 クラブハウスから、土手を越えてコースへ。
0801 コース4
天国への階段のようで・・・

0801 コース2
土手を過ぎると、スタートエリアとコースが見渡せる。 さすが河川敷、まっ平ら♪

0801 コース3
練習グリーンからコースを見る。 コースをセパレートしているのはクリークがほとんど。 どこまでも平ら。

0801 コース1
コース。 時々柳の木があるが、この日は後半までは全く枝が揺れていない状況。 まさに、無風。

暑さでしんどかったけど、ゴルフって楽しいなぁって改めて思った。

左手全体がちょっと不調感がある。 人差し指の痛みと、手首あたりに軽い痺れ感。 そんなこともありこの日のテーマは「全力では振らない。 でも、しっかり強く丁寧に打つ」。 で、コースが短かった(600ヤード以下)こともあり、スコアはちょうど90。 ・・・もう二つくらいは縮まったかな。。。


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment