FC2ブログ

奈良キャン

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


テレビを見ていたら、「奈良旅」キャンペーンの今回の取り上げ先が薬師寺になっていた。
こないだ行ったばかり。

坊主の説法を聞いていたが薬師寺は法隆寺などに次ぐ古さらしい。
法隆寺が飛鳥時代。 そのあとのひと塊は天平時代。 その間に挟まれた薬師寺などは白鳳時代、というらしい。 「私の記憶が確かならば」と注釈がついていまうが…

その薬師寺のCMを見ていると、白と朱が鮮やかな西塔や金堂が上空からの画像で紹介されている。 おそらく、東塔の上から撮ったようなイメージ。
ただ、実は今、東塔は解体工事が始まっていてそこにはない。 印象的に東塔の影を映してはいるが、本当はそこには解体のための足場とその覆いがあるだけ。 おそらく、その足場から今回の映像を撮ったんだと思う。

次に東塔に会えるのは平成31年、あと5年も後の話。 色褪せたわびさびの世界には、しばらくは会えない。



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment