FC2ブログ

初の比叡山

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


京都は何度も来ているから、結構どの場所も「行ったことある」んだけど、大物で一か所、行ったことがない場所が、比叡山。
で、今回ふと行ってみようかな、って気になる。

たぶんその理由は雪がまだ残っているだろうから、というもの。
季節がいい時に行くのももちろんいいんだけど、こういう雪が残っていそうな厳しい時期になんて思い立たない限りはいかないだろうから、きっと。 だから敢えて行くことにした。

ケーブル

京都の市内から登って行くルートもあるが、どうやら冬の期間はそのルートは閉鎖されているらしく、今回は琵琶湖側から回り込む。 JRで最寄りの駅まで、そこからタクシーでケーブル乗り場まで。 ケーブルはこの時期でも30分おきにある。 入り口の看板に山頂の情報が記されている。 そこそこ寒そうだ。
このケーブルは日本で一番長いケーブルらしい。
へぇ…
と、大した感動もない驚き。

山頂に着くとしたとは一転して雪景色。 「雪深い山」にいる。 京都であることを忘れてしまうような景色だ。
山頂

ここから歩いて延暦寺に行くのだが、なんせ雪道。 人も少なく、ちょっと心細くなる。 道一つ間違えたら遭難するってこと。 怖くて、数少ない人にはぐれないようについていく。 そんなにほどなく、延暦寺の入口に。
延暦寺 入口

根本中堂、と書いてあるメインの建物、3面の大黒を祭った大黒堂、文殊を祭った文殊塔など、いくつかの建物を廻る。
文殊塔

どこに行っても雪深い。
阿弥陀堂

鐘を撞くことができる鐘楼があったので、撞かせていただいた。
鐘つき
f^^; 写真まで撮ってもらっちゃった…

結構短時間で下ってきたけど、次はもう少しのんびりしてもいいな。
大黒天のお守り、買えばよかったな…


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment