FC2ブログ

親父のこと 2014年2月5日 月命日 

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


寒い一日。
今年の冬はなんだかんだと暖かいなって思ってたけど、今日は本当に冷えた。
去年の今頃からおそらく親父は不調を訴えていたはずだ。
正月に、軽い肺炎かなにかを起こしていたことも聞いていた。

うちの親父は大きなお腹が特徴で、まるでたぬきの置物のようなお腹だったが
ソフトボールとか、ゴルフとか、実は結構なスポーツが出来る人だった。
風邪を引いたというような記憶もなく、
ずっと健康な人だったという印象だったけれども
それは俺の思い込みだったのかな・・・

いつの頃からか歩く時に関節がしんどそうになっていたし、
高血圧の薬も毎日飲んでいたし
本当は、たくさんの不調を抱えていたのかもしれない。

お袋が、こないだも
もっと早くにわかっていれば
みたいなことを言っていたが、
もちろん、それはそうだけど
わかっていたとしても、他の不調で衰えていってたんだろうな。

考えてみれば、あと3ヶ月後に親父は亡くなったんだ。
3ヶ月前には、まだはっきりとがんとはわかっていなかったのに。




◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment