FC2ブログ

膝を擦りむいた

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


夢を見ていた。

知り合いが突き飛ばされるような感じになって
その突き飛ばした方を追いかけよう、と僕は駆け出した。

夢だった。

壁の方を向いて寝ていた僕は、そのまま膝を壁にこすり上げてしまった。


なんとなくだけど
夢を見ているんだという自覚があった。
直前にも、 これは夢だからなぁ と一度しっかり自覚していた。

にもかかわらず。

その擦りむいたひりひり感を保ったまま、
とりあえずそのまま寝た。




◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment