FC2ブログ

フォトブック

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


サークルの先生へのお見舞いをいろいろと考えていて、
最初は昔撮ったゲレンデでの写真とかを何とか集めて、デジタルフォトフレームに入れて云々…と考えていた。 が、僕らが学生当時は当たり前に「紙焼き」で、そういったネタを多岐に集めるのも正直手間で、などと考えていた。
40年以上の歴史のクラブで、500人近いOBがいる。 それに連絡を取ることだけでも一苦労で、なんとなくそれを「学年単位」みたいな話にするのも無理があるな、って。

企画の骨子は変わらないのだが、「もうそろそろ学年というくくりもいいかな」と思い始めて…少しアレンジを考えた。
デジタルフォトフレームではなく、フォトブックにしちゃおう。webでも申し込めるようだから。
メールで連絡を取り、自画像でも家族でもなんでもいいから、今の自分なり先生に伝えたいことなりを一枚の写真にして集めよう。卒業したんだから、先生とは一対一のつきあいだから。
期限を切って、反応してきた奴だけを対象にしよう。「俺も一口乗ります」程度の、「やっといて、よろしく」は基本的には嫌だから、少しでも自ら動こうとする奴だけを対象にしよう。

そんなことを考えて、ケロールに提案。
やり取りの電話の中で、先生はこういった切羽詰まってきた状況でありながら、「セカンドオピニオン」を聞くために都内の病院に入院するようになった、と聞いた。 …末期に近い状況でセカンドオピニオンもないだろうと思うんだけれども、健康状況から考えると、家にいるよりも病院にいるほうが安全だし。
また、娘さんに「俺の宝は生徒だ」って言ってくれていたそうだ。その気持ちに応えたい。


ケロールとそんな打ち合わせをし、もう少しで動き出す。
急いで、ガンガンやる。 健ちゃんをみんなで応援する。





◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment