FC2ブログ

眼に注射

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


親分が眼に注射を打ったそうだ。
如何にも痛そうで恐ろしく怖く、想像すると力が抜けてしまう…

ふと。
幼稚園の頃の健康診断で、僕は緑内障と診断された。 それからはほぼ毎日、点眼のために眼科医に通っていた。 たぶん、2年間くらいかな。
そのせいもあって、子供の最初のプールでバシャバシャデビューをしそこない、それ以来僕は泳げない(息継ぎができない)状態を今も継続している。
閑話休題。

僕は点眼だけだったので大きなストレスや恐怖もなく通っていたんだが、あるとき、手術台(のような体裁のもの)に乗せられて天井を向いて横たわっている子供がいて、やがて治療(手術だったとおもう)が始まって、その子が大声で泣き叫んでいたことを覚えている。 細かなところは怪しいが、「眼科の台の上に横たわった子供が治療で大泣きしていた」ということは間違いない。 その時の恐怖は今も覚えていて、ちゃんと病院に来ないと僕もあんな風になるんだろうか、とチビッちゃってた(嘘)。
おかげさまで緑内障の治療は済んだようなのだが、大学になることからテレビゲームばかりやってしまい、今もWEBだスマフォアプリだで、一日中眼を使っている状況。 もっと大事にしないといけないのに…

いずれにせよ、親分の視力が順調に回復していることを祈るばかり。



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment