FC2ブログ

親父のこと 2013年4月28日 

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル

朝、お袋に電話。 昨日も病院で付き添っていたようだ。

おとといかな、お袋から聞いた話だと、肝硬変まで引き起こしているらしい。 話を聞いている分にはもうぼろぼろだ。 どこか大丈夫なところはあるんだろうか、と思うくらいだ。
ただ、僕が帰省して別れたときと少しだけ違って好転しているところは、意識が戻っているということだ。 あと、おしっこが少しずつ出てきているらしい。

今朝も、そんな話。 身体は相変わらず良くないが、意識の方が少しだけ回復はしている。  コミュニケーションが少しは取れているとのことだ。 帰省の別れの時に、全く視線も合わせずに帰ってきたのは、正直辛かった。 半分抜け殻のような親父との別れが最後になるのか、という怖さもあり、涙が出た。
身体は悪くなる一方で、全く改善の見通しもない。 諦めた状態だ。 ただ、せめてほんの少しでも意思疎通が出来れば・・・自己満足でしかないことは重々に承知がだ、それにしても言葉と目線を交わしたい。 少しだけ、そういう状態になってきているらしい。

次の帰省は5/2。 今のところ、その次の予定を入れていない。 そろそろ、その次にお見舞いに帰る飛行機の予約をしておこうかな。



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment