FC2ブログ

親父のこと 2013年4月13日

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


お袋と話をした。

お袋の気分がずいぶんと落ち込んでいることに気づいた。 数少ない感情の吐き出し口が僕になっていて、時々、その感情が溢れ出して泣いている。 親父の感情を受け止めて、自分の感情も押し殺しているんだから、破綻するのは当たり前だ。 結果的には僕には何も出来ない。


近所の懇意にしている医者と話をしたらしい。 その医者の紹介で九大病院にはいっていたので、九大病院の担当医から、親父の状況を詳しく聞いていた。 やはり、思った以上に進行していて、もう3ヶ月も時間が残っていないかもしれないと聞かされたそうだ。
そろそろ、親父の兄弟にも連絡を取ろうかとしている。 そこも悩んでいるようだ。 「俺から言おうか?」と言ったが、もう少し考えてみるようだ。

親父独りで闘っている訳じゃなくて
お袋も親父と共に闘っていて
一瞬、兄貴は何をやってるんだろう? って思ってしまう。

とにかく、金曜の夜から、また帰省します。


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

2 Comments

uky  

Re: タイトルなし

コメント、ありがと♪

親父にはたぶん、僕の気持ちはあまり届いていません。
離れているし、直接言葉を交わすこともほとんどないから。

もっと直接顔を見て、言葉を交わして、手を握ったり体に触れたりして
つたえないといけないなって思ってます。
もちろん、今まで帰省していた時も、実はそう思っていました。
白髪頭をいじってみたり、タヌキの置物のようなお腹をたたいてみたり…

残されるほうはどれだけのことをしても納得できることはないと思うので
自己満足でもいいから、
少しでも、気持ちを伝えたいと思ってます。


まぁ、そんなに深刻な感じでもないんだけどね… ^^
仕方ないことだし。

2013/04/16 (Tue) 08:37 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/15 (Mon) 17:56 | REPLY |   

Leave a comment