FC2ブログ

魂の行先

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


ここから去って行く 魂を想う
その行先がどこかを 探り続けている

英雄の信じていた ユートピアなのか?
音も光も何もない ただの「無」なのか?
いまの想いを抱え続けるのか?
すべてから解き放されるのか?

魂の行先は?
魂の行先は?
魂の行先は?
魂の行先は?


ここに残してゆく 愛を想う
ハグする力が消えても その想う力は消えない

永遠ってものがあると信じられるなら
死は終わりじゃないと信じられるなら
悲しむことはないはずだろう?
怖がることはないはずだろう?

魂だけになっても
魂だけになっても
魂だけになっても
魂だけになっても


俺の魂は伝えたがっている
俺の魂は繋がりたがっている
その行先を見てきたという奴らはいるが
その言葉は未だにこの世界を救えてはいない
いや、
この世界は救うべきものなんかではなく
抜け出すべき美しい悪夢のようなものなんだろう
だから俺は君という魂と寄り添い
ここを駆け抜けようとしている


ここに生きている 俺たちは想う
今見えている世界が
全てじゃないと
魂が生きる場所へ向かおう
魂が生きる場所へ向かおう

魂の行先へ
魂の行先へ
魂の行先へ
魂の行先へ




山田さんが亡くなって
ふと、この詩を思い出した。

山田さんがみんなのことを大切に思っていた気持ちは
山田さんが亡くなった後でも、きっとみんなの心に残っているし
亡くなったということが
区切りではあっても終わりではないのかな、って。
そんな風に思って。
魂だけになっても。

◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment