FC2ブログ

ラウンド記録 宍戸カントリー

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル



まだまだ暑い最中ではあったけれども、9月のゴルフへ。
今回は「宍戸ヒルズ」というコース。 ここは、男子ツアーの大会も開催される、本格的コース。そんなに遠くない以前にも一度(かな?)、ラウンドしたことがある。 印象が良かったこともあり、今回も楽しみ♪


前回の秩父でのラウンドの時にあまりに飛距離が出ず、そのラウンドの後半に「あ!」と思い出したことがあって。 僕の場合は左の膝。 テークバックからトップにかけて、その膝を「全く動かさない」くらいの意識を持つこと。 瞬間、がに股っぽくなっているんだろうな、って思うんだけれど、そうやることでボールのつかまりが増し飛距離と正確性が格段に向上する。 意識しないと飛距離も出ずにスライス球。 意識をすると飛んでほぼストレート。 ということで、当たり前に意識します。 結果、今回はミスもたくさんあったけれども、それぞれのショットは満足♪

そして。 今回のトピックスは・・・なんといっても、「フルバック」でまわったこと♪
ティ・グラウンドは通常、僕らは「レギュラー・ティ」から打つ訳だけれども、同伴者が恐ろしく上手なこともあり、彼らとまわる時は「バック・ティ」からまわる。 ティが下がる=飛距離が増える=難易度が増す、ということで、スコアは悪くなるけれども、楽しさが増す♪ そして今回は、「バック・ティ」のさらに後ろの「フルバック」からラウンドした! 滅多にっていうか、ほとんど経験できないようなことだ♪

参考までに。
レギュラー 6,319yds
バック   6,831yds
フルバック 7,392yds
・・・レギュラーよりも1,000ydsも長い。



で、結果。
outスタートで 47/58の105。
「満足」とはいえ、OBが全部で6発・・・これはいただけない。 前からだとおそらく問題ないようなショットでも、後ろからだと見事にOBゾーンに飛び込んだりで・・・タラレバは御法度とはいえ、まぁ、それでフルバックでこのスコアならば、一応は満足♪


<メモ> △:ボギー □:ダボ
OUT △+3ー △- △□△ +11 (P-17)
IN  +3+3+4 △+4+3 -□□ +22 (P-19)
※ 赤字はOBホール

OUT(47) PAR:2 BOGGIE:4 D.B.:2 OTHER:1
IN(58)  PAR:1 BOGGIE:1 D.B.:2 OTHER:5
TTL(106)

2011/9/9 宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース BLACK(FULL-BACK)-TEE 7,392yds
OUTスタート(1番から)



楽しかったので、いくつかHOLEレポート♪


NO.1
スタートホール。 192ydsのショートホールから。 いきなりのプレッシャー。
ワンオンは逃したものの、アプローチで約3m程度のパーチャンス。 ・・・外してボギースタート。

NO.4
前半最長の588yds、パー5。 が、パーオンできた♪ もちろん、3パッチでボギー ToT

NO.5
レギュラーティからだと164ydsの池越えショート。 ただし、フルバックからだと231yds。 ・・・打つクラブがない。
ドライバーで池を避けて花道方向へ「刻んで」、寄せワンのパー。これは嬉しかった♪


NO.10,11,12
後半始まって3ホール連続でOB・・・前半終了時点でちょっと「足」に来てました・・・

NO.15
最長、625yds。 ドライバーで250飛んだとしても・・・まだ、375。 たっぷり、ミドルホール分残る。
ミスが続いて6オン。 ここは悔しかった・・・

NO.16
ここも池越えショート。 190yds。 3番目に打ったが、前の二人は見事ワンオン。 カップから・・・5mくらいかな。
で、僕は#4でピンをまっすぐ狙う。 芯を食って池とピンの間、10yds程度の幅の中に見事♪ ワンピン。。。いや、半ピン程度に寄って、バーディーチャンス!!!  ・・・あっさり外してパー ToT

#4、UTも結構いい感じだったな♪
また早くラウンドしたくなっちゃった♪






◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment