FC2ブログ

クレー展

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


パウル・クレー展 おわらないアトリエ へ。

前知識が全くない画家。 たまたま、テレビの番組で解説番組をやっていたから少しだけ見てみたが、ちょっと変わった絵を描く人、というイメージで会場へ。 オープンと同時に入場。

入り口には肖像画が数点。 それから幾つかの作品が紹介されたあと、作家の独特の世界へとつながっていく。
この人はいろんなテクニックを使って作品を作った人らしい。
転写、作品を切る、回す、裏に何か書き込む・・・奇抜なテクニックを発明した人らしい。

が、正直・・・そういわれてもピンとこない。 もともと、そういう過程よりも、ウンチクよりも、単純に見た感じで好き、嫌いを判断しているからかな。


結構たくさんの数の展示がされていて、たくさんの絵を見た。 幾つか印象に残った絵があって・・・たまたま、それらの絵は絵葉書になっているものが多く、買って帰った。
一番のお気に入りは彼の自画像。

この人が
クレー 写真

こんな感じ。
感じとる芸術家


なんか、凄くいい感じ。 凄く好きな感じ。
上手いとか下手とか、何とかテクニックだとか、そういうのって全く関係ない。



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment