FC2ブログ

レンガの音

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


BRICK’Sのワンマンがあった。

フロントアクトのバンドも元気なロックバンドで、ちょっとベースの人がコミック系の風体だったけれども、ちょっとボーカルの髪型がソバージュっぽいパーマだったけれども、ちょっとドラムの人が好青年風でありながら服装が「今日だけ急遽手伝いです」的にマッチしていなかったけれども、ちょっとギターの人が元気がありすぎて近づくと滝の汗を浴びせられそうだったけれども・・・でも、元気でいいバンドだった。 これから、がんばって欲しい。

で、フロントが終わっていざ、BRICK’S。
ヒコは相変わらずクールでかっこいい♪
ビリーは少し痩せたかな?腕の太さがちょっとスリムになった感じ。
で、タローは・・・いつものタロー♪ギター弾きまくりでとにかく動きまくり・・・


01. 空っぽのハンプティーダンプティー
02. 流線型
03. ベンジャミンの夢
04. かたこと
05. キャプテン・トリップ
06. スティックマンにチープな夢を
07. ブランドニューギター・ブランドニューギア
08. ブリキの詩人
09. インセインデイズ
10. 永遠の色の瞳
11. ミスター・タンブリンマン
12. レインキャッツ&ドッグス
13. 明日の光景
14. Shakerman
15. Upper Sun Downer Moon
16. SHOUT
17. NAD SAT SONG

en.1 あの場所にいた友たちへ
en.2 魂の行先



あっという間に19曲。
ベンジャミン、嬉しいなぁ・・・BRICK’Sって爆音なんだけど、本当はこういうハモリの曲もものすごくいいんだよね。 初期の曲だし、歌詞もメルヘンチックで大好きな曲。
キャプテントリップ、凄い好き。 透明感ある歌詞と、透明感ある力強い演奏。 自ら「爆音」と言いながらも、こういう曲をさりげなく聞かせてくれるのが・・・くぅぅっ・・・
スティックマン・・・ヒコのボーカル曲は少ないけど、どれも好き。 この曲も、いつもコーラス隊に加わって歌ってる。
ブランニューギター、ライブではそんなに聴いたことない曲。今回は「3割増し」のスピードで・・・ガンガントンで行く感じ♪ 一緒に歌いたいけど・・・歌詞カードを見ずに覚えよう!! と考えていること自体無謀かな??
ブリキ。 ブリキ。ブリキ。 BRICK’Sはこの曲とかチョコレートとか、たまぁにやってくれる。感動する。
インセインはおそらく3度目?くらいかな。音源にもなっていないけど、サビのところは覚えている。また聞きたい。

タンブリンマン。 誰のカバーかすら知らないけど、タローバージョンのこの曲大好き。アコースティックパートでビリーのコーラスとともに・・・覚えて一緒に歌いたい曲。
レインキャッツはビリーの絶叫ボイスが納まってしまうバラード。タローのイントロから身体が震えちゃう。
明日の光景は新しい曲。 音源になる前に聞いていたときと少し歌詞が変わって・・・以前の歌詞の方がなんとなく頭に残ってる。
Upper・・・3人のサポート打楽器隊とともに始まったこの曲は、まさに音源のイメージ。ジャングル?的な感じで、イントロをすごく聴いちゃう好きな曲。
NADは・・・まさに〆の盛り上がり曲。 時々これを序盤にもってくるのが憎すぎる。
アンコールの魂は・・・本当はみんなとずっとジャンピングしていたい♪

もう一度アンコールあるだろうと思い込んで手を叩いていたが早々に客電点いちゃってがっかり
シェイカー振りまくってて、気づいたらせっかくのサインが薄くなってきていてふんにゃり
帰り、ドリンクカウンターのところにタローがいて
 あ、おさるさん♪
って声掛けてくれたんだけど・・・感動しすぎて恥ずかしかったのと、他の人と会話中みたいで邪魔するのもまずいと思ってそそくさと会釈して出てきちゃった・・・残念。 でも、名前を覚えてくれていて本当に本当に嬉しい♪


これからもライブが続くようなので、こっちもがんばって働いて、お金と時間作らないとね♪

最近あんまりやってもらってない曲で
・レイン
・エスカレート
・VOICE
・青空のいたみ
あたりが聞きたいなぁ・・・特にレイン。 ビリーのバラードでは、一番好き♪







◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment