FC2ブログ

いつも一人

ブリューゲル ブリューゲル ブリューゲル


帰省した一つの理由は、両親に仕事の相談をしようかと思って。

今やっている仕事が分岐点に来ていて、もうすぐうちの会社から切り離される。
おそらく、何人か出向で新しい会社に行くことになる。
出向ということだから半年~1年程度で帰任することになると思う。
もっとも、非常に高い能力があれば、新会社から「転籍」を希望されることもあるだろう。

で。
一番信頼している親分からは
「新会社はあくまで別の会社だし、今の会社に残る方がいいから、新会社に出向すること自体も避けろ」とアドバイスを貰っている。 自分でも、それがいいと思っている。

が。
その新会社にいく予定の、会社の先輩からは「来てくれ」と言われている。 まぁ、彼は半年程度でもいいからと言っている。 こいつのことは仕事の面は認めているが、人間的には全く認めていない。 こいつと一緒に仕事をするのは正直、嫌だ。 やだぺん♪

ところが。
今の仕事でお世話になった人たちがあちこちにいて、その人たちからは「残ってやって欲しい」と言われている。 先輩が新会社の中核になることもなんとなく想像していて、余計に俺に・・・現在のように・・・「緩衝材」的につなぎ役を果たして欲しいとも思われている。 俺は・・・彼らには恩があると思っているから、少しの期間だけでも手伝うことで恩返しをしたいと思っている。


一応、今回の帰省で、両親にそんなことを相談というか・・・報告というか、話をしてみようと思っていた。 が、まぁ、何となく想像していた通り、そんな話をのんびりとする時間もなかった。 地元話や親戚話、家庭の愚痴などなど・・・ま、仕方ない。



直接言葉を交わしながら自分の考えを話して、なんとなく違う目線での考え方とかの話を聞きたいなって思っていたんだけど・・・今回叶わなかった。 考えてみれば、まぁいつも一人だし。 いつものことか。 一人で考えるか。



◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment