FC2ブログ

叔母のお葬式も終わったあと、兄が言った。
「蛍 見に行こう」
兄と、兄の嫁さんと、甥っ子と、僕と。
4人で車に乗って出かけた。


家から10分も走らないくらいのところに
小さな小川がある。
そこの土手の上の側道に車を停めた。

川は小さく、その両脇には背の高い草がたくさん生えていた。
その、草の間に、小さな青緑色の光が数多く舞っていた・・・

蛍を見たことはあったのかなぁ? 実際に見たことって、あったかなぁ?
そう思いながら、舞う小さな光を追いかけてた。
強く光ったり、弱く光ったり。
青緑色の光があちこちで舞ってる。

兄の手のひらに1匹とまった。
少し手を揺すると、その光は少し力強くなった。
その蛍は飛び立つと、僕のズボンにとまった。
そこでも、何度も光を発した。

いつか、また見れるかな?
とても綺麗だった。。。

3 Comments

UKY  

No title

確かに、ホタルって勝手に日本的なものって理解してるなぁ…

成虫は求愛とか識別だったよね? 幼虫もそうなのかな?

ちなみに、今回見たところは、

すぐそばに高速道路とか新幹線が走ってるようなところなんだけどね…それでもいました♪

2005/06/09 (Thu) 13:31 | EDIT | REPLY |   

yU。  

No title

昔では当たり前の光景だったのに

今はほんとに見れなくなってしまいました…

年に1度、1匹みれるかなってところ。

どこ行っちゃったんだろう…

強くなったり弱くなったり、ゆらゆら飛ぶ蛍の光…

うっきいさんの文面から想像しただけで癒されます。

2005/06/08 (Wed) 09:05 | EDIT | REPLY |   

sacra  

No title

蛍って、幻想的だよね。

で、、、私の中では、極めて日本的なものだったんだけど、、、。

イタリアにもいっぱいいたよ。(当然でございます)

ところで、

蛍の幼虫も光るの、知ってた?

なんのために光ってるのかな?

理解不可能。

成虫みたいに、求愛行動だとしたら、

・・・ずいぶんおませな子。

2005/06/08 (Wed) 07:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment