FC2ブログ

唐招提寺

唐招提寺へ。

前回来た時は金堂の修理をしていた。 金堂の建物全体を覆い隠すように外に足場&建物が組まれ、中は見ることが出来ない。
その以前にも訪れたことはあったが、その姿を思い返せないような感じで修理途中の姿があった。


今回は修理も終わり、 金堂が見事に見える。 門をくぐってすぐ正面。
金堂を覗くと正面に盧舎那仏坐像、左に千手観音、右手には薬師如来が立っている。
どれも大きい。この大きさでこの建物に収まっているのが不思議な感じだ。

前回着たときには千手も解体されていて、手が外されたその姿を見た。
大きな胴体に似合わない上半身。 手がないんだもんね、それは仕方ない。
ビニールシートのうえに部品が撒かれていたが、今日はそのときの姿とは一転して厳かだ。
収まるところに収まるとさすが、といった感じ。

ここの盧舎那仏は大きさとか感じとか、とても好きな仏像だ。威圧感、というよりも親しみを感じさせてくれる感じ。
元が鑑真さんのお寺なだけに、構えや格好ではなくて優しさと思いが伝わってくる、そんなところなのかな・・・

境内をのんびり散策。 こういうときの時間って、本当に自分なりにのんびりと流れてくれる。
あちこちを見ようというわけでもなく、紅葉の始まった葉を眺めてみたり、青空をバックに逆光で影付いた建物を見てみたり・・・いい時間だ♪


今回は鑑真和上には会えなかったけど・・・千手の元気な姿に会えた。
ここは、いいお寺だと思う。 薬師寺も近いし♪


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ 

 つけてみました。 
ポチっとクリックしてください

0 Comments

Leave a comment