FC2ブログ

歩く速度

新宿駅で電車を乗り換える。
そのとき、狭い通路を通る。

その日も、夕方のラッシュの時間。 たくさんの人がその通路に流れ込む。
混雑がひどく、ゆっくりとした流れだ。
その流れに乗って僕も歩く。 ゆっくりと。 少し遅すぎて、ちょっとイラつくようなペース。
ふと、前のほうでその流れが割れている。 その流れを割っている人影が見える。

「立ち止まってるのかな?」と思った。 「何してるんだろ?邪魔だな」って。

僕はその流れの端のほう。 ゆっくりした流れがもう少し遅くなる。
その人影を追い越すときに、横目で見る。

と。 その人は普通に歩いていた。 杖を突いて。
歩行障害を持っている人だった。 先端が平らな板状になって、突いたときにより安定するようになった杖を突いて、その人のペースで、一歩ずつ、少しずつ。


人と歩くペースが違うことを改めて思った。
時々、前を歩く人の遅さにイラついたりする自分がいる。
そんな自分は傲慢だ。 自分が基準、なんて思ってる。

その人にはその人のペースがある。 人にあわせることができる人もいない人もいる。
自分とは違うペースを認めよう、と思った。
自分の小ささを反省した。



0 Comments

Leave a comment