FC2ブログ

子供の頃の苦い思い出

学校の正面玄関付近の掃除をしていたんだと思う。
みんなで騒いで遊んで、掃除もそっちのけ。 子供らしく大騒ぎをしていたら、先生が来た。
「騒いでいるのは誰だ!!」みたいな話になったんだと思う。

で、僕はその時前に出なかった。 知らん顔をして、隠れた。

すぐに先生にばれて、直立してた。
「どうして素直に言わない!」って聞かれて、
「怒られたくなかったから」って答えた。 はり倒された記憶がある。 まぁ、当時体罰なんて当たり前だったからなんとも思わなかったし、それ以上に、嘘をついた自分が自分のことを痛めた。 自分から自分が傷つけられるなんて経験を初めてした。 小学校5年生くらいの頃だったと思う。


ふと思うとそれ以来なのかもしれない。 嘘をついてごまかすなら、ちゃんと素直にいおうって性格になったのは。 勿論、100%じゃないけど。 言いづらいことほど最初から素直に言うようになった。 「ごまかそう、嘘をつこう」とする自分を、いつの間にか「正直に言っちゃえ」って自分が追い越して喋ってる。

人の信用を失うことが怖いから正直になるなんて、本当は間違えた理由なのかもしれないけど、それでも、その時傷ついた自分の感情を二度と味わいたいとは思わない。 今も。


今日も、嘘をつかれた。 その人は、嘘をつくのが平気な人なんだと思う。 自分のために嘘をつくことが。 自分とは違うんだな。

2 Comments

uky  

v-406 ありがとぉ~ v-406
なんて優しい・・・

優しさのついでに
美味しいv-275と豪華なv-271を♪ v-398 よろしく~♪

2009/03/11 (Wed) 10:29 | REPLY |   

yue  

痛かったね

身を守るうそは、時には必要かもしれない。。。と思う。

嘘つきは嫌いじゃないけど・・
約束を破る人は嫌いです。

昔も、今日も・・痛かったね。
(*-ω-)ヾ(・ω・*)ナデナデ

2009/03/10 (Tue) 23:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment