FC2ブログ

写真展

 ベルンハルト・エドマイヤー写真展 に行ってきた。

空から見た地球の、少し特別な自然の風景。
作品の数は15枚くらいで、多いわけじゃないけど、一つ一つが特徴的。

作品を見て思った。
普段見慣れない風景。自分の日常には全く存在しない風景を見ると、そこに自分を探してしまう。
大地があれば、その中に建物とか人影を探して、その写真の世界の大きさを知りたいとか。
写真を見る前に思わず解説文を読んで、先に情報から入ろうとするとか。

そういうのを出来るだけ避けようとして、素直にまっすぐに見てみた。

「すごいなぁ」という感想しか出てこなかった。
でも、それが素直な感想だし、それしかいえないような、すごい写真だった

期間は短いけど、無料です。 新宿駅のすぐそばだし。
30分でも時間を作って、行ってみてはいかが? 

0 Comments

Leave a comment