FC2ブログ

三筆書き

category: 芸術のこと  1/35

5回目の写経

奈良に旅行に行った時に始めた写経。 薬師寺で4回。 今回東京の別院で5回目。¥2000を納め、写経場で約1時間。 じっくりと筆で文字を書いてきた。文字を書きながら、色々余計なこととかも考える瞬間もあるししっぱいした文字をうまく誤魔化そうとする瞬間もあるし周りの人のことが気になることもあるし。でも、そういう瞬間を受けてもまたふたたび、経の紙に向かって気持ちを新たにして静かな時間を過ごしてきた。奈良の...

  •  0
  •  -

御朱印 

ちょっと前、鎌倉に行った。御朱印を一つ、いただいた。先日、浅草に行った。ここでは二つ、いただいた。まぁ、色々あったけど。今月はもう一箇所、寺に行く予定。そこでは三つ、いただこうと考えている。それが楽しみ♪◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇  ポチリと。  ...

  •  0
  •  -

彫る?

中学くらいの時に図工だか美術科だかで、印章を彫ったっことがある。小さな四角柱の上の部分を自由に立体彫刻して底面に印を彫る。僕は、「オバQ」を彫った。頭の部分、胴体の部分をペーパーで丸みをつけ。浅く、目を掘り。我ながらうまく彫れたと思ってる。ここ最近の外出自粛の時に家で何かできないかと思った時に、「彫刻」が頭をよぎった。難しく考えれば難しいことなんだろうけど自分で作って自分で眺めて満足するためのもの...

  •  0
  •  -

何仏?

緊急事態宣言下のウオーキングで。家から少し離れた駅の近くで。神社があって、そのすぐわきに小さな仏の建物があって。お地蔵さんだったかな。お参りしようと歩を進めた時に、左側に幾つかの強いたい石仏が並んでいた。見ると。明王を思わせる六臂の姿なんだけど、足元に何かがいる。餓鬼? ではない。足元にいるのはよく見ると三体の… ん? 三猿??こんなの見たことないなぁ、と思って調べた。「三猿」「六臂」。 画像が出...

  •  0
  •  -

封書と御影

思いがけず封書が届いた。薬師寺から。 薬師寺。 奈良のお寺。中を開けてみると、ご本尊と脇侍の写真が入っている。♪そか、ご本尊の薬師如来は、その名の通り健康の祈願をする仏だし。そのご本尊を、こんな時期に送ってくれるとは。 気が利いているというか、ありがたい♪何度も行って何度か写経してそういったご縁のおかげで、届いたんだね。ちょっと嬉しくなって。三尊。 左から月光菩薩、薬師如来、日光菩薩。◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇...

  •  0
  •  -

お疲れ、スージー

スージーの描いていた漫画の連載が終わった。コウノドリ。 7年間も描いたんだね。お疲れ様、スージー。連載を取ってドラマ化もされて、ずっと忙しくやって。また新しいこともきっと始めるんだろうけど無理せず頑張って。できればまたライブハウスで会おうね♪漫画家の鈴ノ木ユウも好きだけどミュージシャンの鈴木祐樹が大好きです。◆◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆   押していただけると叫びます。 ...

  •  0
  •  -

展示会 中止

 法隆寺 金堂壁画と百済観音…中止になっちゃった…まぁ、この状況じゃ仕方ない。 誰を責めるという話でもない。ま、「そっちから会いに来いよ」と言われたと思って今度会いに行きます♪◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇  ポチリと。  ...

  •  0
  •  -

最終回

今更なんだけど、グランメゾン東京の最終回の録画を見た。 よかった。僕的には「厨房もの」というジャンルでくくっているが、料理人の話は基本的には好き。 実家がそうだった影響だろうね。古くは天皇の料理番、活きのいい奴、最近ではバンビーノ。 映画でも料理というより厨房が出てくるものは気づけば見ている。その作られる過程とか環境とか、そういうものが好きなんだよね、きっと。◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇  ポチ...

  •  0
  •  -

いくつか楽しいことの予定

いろんなことで、気持ちの面では現在底辺。でもさ。その状態を深堀してもさ。いくつか、すでに決まっている楽しみを。・1月~ ハマスホイ。 全然知らないんだけど、ほかの展示会の時に置いてあったリーフが印象的。 興味を持った。・2月 ゴルフの大会。 時々「四人会」と名をつけて勝敗を競っている。 まぁ、いつものゴルフの看板替えただけ。・3月 永平寺行。 ついでに越前そば、カニなどの食べ物を・・・・3月 これ...

  •  0
  •  -

Ⅸ (SW)

こないだ。スターウオーズの Episode Ⅸ スカイウォーカーの夜明け(邦題)を観に行った。懐かしいと思う。 最初の劇場版は小学生のころ。 親父と北九州の映画館に観に行ったことを覚えている。なぜかその後「サントラ盤」が自宅にあって、それもたまに聞いていた。その後上映されるたびに映画館に観に行き、今回のもので完走した。ただ、話が僕の頭にはかなり複雑になってきた。そもそも、九作品あってその公開順が4>5>6...

  •  0
  •  -