FC2ブログ

三筆書き

category: 山行のこと  1/3

中止ね、それ。

山行仲間の子が、この週末に家族と富士登山を計画していた。あれこれ相談が来る。 知っていることならなんでも教える。数日前から。 「やめたほうがいいよ」と言うことを始めた。熱帯低気圧が来てるからね。前に、山に詳しい人に聞いたこと。 自分が雨の時に登山したこと。 晴れていたけど、富士山に登山したこと。そういう自分の経験から考えて、どう考えてもこの週末の登山はなし。 富士山ならば無条件になし。彼女たちは最...

  •  0
  •  -

お断り。

月末に富士山に行く。 その練習登山、一緒に行けない?と。 いつもの彼女からのお誘い。 残念だけど、今回は時間がない。 お断り。そもそも、練習登山というものは必要なのか? 去年はほぼ初心者だったけど、今はもう結構行ってるでしょ?? こないだも一人で裏高尾行ったとか言ってたくせに。。。 十分じゃないのか?だいたい、練習になるくらいの山に行くということは、こっちにもそれなりの負担があるということじゃない...

  •  0
  •  -

ぶらっと高尾山

慣れというものは恐ろしいもので。高尾山はもう10回以上は軽く登ったせいか、自分の中ではかなりハードルが下がっちゃった。ちょっと出かける山。それくらいになってしまった。実際には約400mの標高差がある。 まぁ、結構あるちゃぁある。ちなみに、と思って幼い時代を過ごした黒崎の名峰、皿倉山を調べてみた。ここは標高が622m。 登山口となるケーブル乗り場からだと標高差は約500m。 まぁ、だいたい近いといえば近い。その...

  •  0
  •  -

プラの黄色いカップ

山頂で一杯コーヒーを飲むために購入。軽く、保温性もよさそうで、サイズもやや大きめ。でもこないだの川苔山では出番なし・・・次の回まで眠らせておくのも無駄なので会社で使うことにした。無料のインスタントコーヒーなみなみ♪ちなみに決め手は「日本製」だったから。 ¥900くらいかな。◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆  よろしければ、一押しお願いします。...

  •  0
  •  -

山行 滝と急勾配の川苔山 (少しずつ学ぼうね)

5月の山行。 文字少な目、写真多目の長編で。目的地は東京、奥多摩の川苔山。 7時間、移動距離12km、高低差1000m以上のなかなかハードコース。ルートはイメージ的には「トラバース」と「急勾配」が繰り返される感じ。 急勾配が結構なもので、かなり疲れた・・・また、今回の山自体は同行者の希望で決めたのだが、僕らにとってはスペックがハードであること、またルート途中にはお手洗いが一箇所しかないことなど事前にわかってい...

  •  0
  •  -

「次の山はどうするか」問題。

「連休は何やってるんですか? 平成最後の山登り行きませんか?」いや、連休は独身男性もそれなりに忙しいわけよ。さらに、連休に敢えて山に上ろうとは、特に思ってもいないわけよ。「私たちはこの日からこの日が大丈夫です!」だから、そういわれると嘘もつけないじゃない。空いてる日はあるよ、俺にも。この日なら大丈夫だけど・・・「良かったぁ♪」いや、そんなに喜ばれるようなことでもないんだけど・・・で。何度か話題に上...

  •  0
  •  -

20km行

まだ少しだけ寒さの残る春分の日。 山歩きに出かけた。越生。 何回読んでも、その文字を見た途端に読み方を忘れる。 「おごせ」だ。越生は町でハイキングコースなどを設定している。 そのコースを見て「滝コース」か「七福神コース」はどうだ?と言ったら「両方」という返事が返ってきた・・・異常な思考回路の女子二人とともに7:30に越生到着。 起床5時だったぞ、おい。 ゴルフよりも早いじゃないか・・・黒山三滝コース。...

  •  0
  •  -

五代目

初代はGregory(グレゴリー)の赤いザック。 街用。 何年か前の福袋で買ったもの。 街用としてはいいが山用としては機能は不十分。 誰かにおろした。二代目はMILLET(ミレー)。 33リットルのちょい大きめ。 色はグレー。 機能的にはそこそこ良く満足はしているが、ショルダーとショルダーとの間が開かないように留める部品が外れた。 何度か戻そうとしたが戻らない。 そこが今使いづらい。 重たい荷物の時にショルダ...

  •  0
  •  -

ついていけない

山行仲間からラインが。結婚している彼女は、おそらくは旦那さんのだと思うが、ご実家の関西の方へ行っているらしい。で。…低山だけど、近所の山に登ったらしい。 山頂での嬉しそうな写真が届いた…彼女の元気には、ついていけない😔それを見たもう一人から。「いいなぁ…」…こっちにも、全然ついていけない😔俺が求めてる、だらだらグダグダの山行とは全然ちゃうちゃう。◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆  よろしければ、一押しお願...

  •  0
  •  -

裏高尾

山行部年内最後の山行。時期的なこともあり、今回は行く山の選択はギリギリまで決まらなかった。最初は川苔山。 距離の長そうなこの山は、この日の短い時期にはパス。その後御岳山を予定としていたんだけど、数日前に一度雪が降っていたこと、天気予報で低温が予想されていたこと、さらに標高も1000m近くあることから、やはり見送り。で、二日くらい前に高尾山に決定。 ただ、「しっかり歩きたい」というリクエストもあり、...

  •  0
  •  -